1.5次会

サイトマップ

堅苦しさも費用も軽く

ハート

披露宴ほど堅苦しくないけど、2次会ほどフランクでもない海外で二人きりの挙式を挙げたけれど、家族や親しい友人、お世話になった方には報告したいそんな方に適したスタイルです。レストランなどで、気軽に集まれること引き出物や引菓子費用を選ぶ手間が少なく費用を抑えることが出来るのもメリットと言えます。
お料理の内容は、新郎新婦お二人がどんなパーティにしたいかで変わりますが、ビュッフェスタイルかコース料理が一般的。キャンドルやサービスやケーキカットに、新郎新婦がゲストにお料理をサーブしたり生演奏などオリジナルの演出を取り入れて披露宴と2次会の良いとこどりがパパ募集です。
とは言え、ゲストとしては服装も悩むところ、そもそもフォーマルとは、礼服のことカジュアルは普段着よりのもの服装も1.5中間を行くことがコツ、男性ならカラフルなスーツ、カフスやチーフでアクセントをつける、女性ならアクセサリーやヘアスタイルにひと工夫するのも1つの方法です。新郎新婦は、大切なゲストに楽しんでもらい感謝を伝えることが出来る。ゲストも形式にとらわれずお祝いすることが出来て気を遣わなくていい新しいスタイルといえるのではないでしょうか?

TOP